TEL

LINE

MAIL

買取ヤイバ | 業界最高買取率、即日でギフト券を換金

買取ヤイバ公式キャラクター

アップルギフトカード(AppleGiftCard)は店頭とネットで買取OK!売却可能場所一覧

アップル ギフト カード 買取

アップルギフトカードは買取してもらえるのか気になる方!
アップルギフトカードの買取してる場所は多いですが、どこでも売却できるわけではありません。

本記事では、アップルギフトカードの買取場所、それぞれのメリットとデメリット、買取前の2つのチェック事項、買取なら買取サイト一択の理由について解説いたします。

また、記事の最後にオススメの買取方法として買取ヤイバの紹介をしているので是非ご覧ください。

買取ヤイバの専属ライター

ライター

買取ヤイバ専属ライター
田中 麻美
ギフト券買取業界のライター歴3年目。買取方法の変動にも即時対応し、お客様の読みやすい文章や画像、構成から手掛けている。趣味は、オーディブルで本を読む事とAppleポッドキャストです。

1.アップルギフトカードは2つの方法で買取可能!

アップルギフトカード 2つの方法 買取可能

アップルギフトカードの買取は2つの方法で行っています。

  • 店頭買取
  • オンライン買取

それぞれの特徴を紹介いたします。

1-1 店頭買取

店頭買取は、ギフト券や金券類の買取を行っている買取ショップやリサイクルショップにてアップルギフトカードを買い取ってもらう方法です。

多くの店舗は駅近にあるので、通勤や移動のついでに利用することが可能ですが、全ての店舗で買取を行っているわけではありません。

アップルギフトカードの利用確認が店頭では難しいことから、限られた店舗でしか買取を行っていないのが現状です。

1-2 オンライン買取

オンライン買取は、オンライン上で出品や買い取ってもらえるサイトにてアップルギフトカードを売買します。

アップルギフトカードは様々な使い方ができることから人気で、オンラインでは店頭より高値で取引されることが多いです。

ただし、出品禁止のサイトも存在するので売却時には注意が必要です。

2.店頭買取可能な場所

店頭 買取 可能 場所

【全国展開】

金券ショップK-NET

大阪市内4店舗、千葉県松戸店、東京都恵比寿店、静岡県浜松プラザ店のホームページでは買取の確認ができました。全国展開している店舗なのでその他店舗でも買い取ってくれる可能性は高そうですが、訪問前には確認が必要です。

買取大吉

営業時間:店舗により異なりますが10:00〜18:00頃まで
東京、神奈川の買取大吉ブログにてカードタイプの買取実績の確認が取れました。購入時のレシート必須です。買取大吉のホームページ上には買取実績の記載がないので、買い取ってもらう際には店舗に確認が必要です。

【地域限定】

アマゾンギフト新宿西口

営業時間:10:00〜20:00
アクセス:新宿駅西口&西武新宿駅徒歩1分
こちらの店舗では、カード&デジタルタイプの買取可能です。

チケットのさくらや新橋店

営業時間:平日10:00〜19:30 土曜10:00〜16:30 日曜定休
アクセス:新橋駅徒歩1分

アイギフト 梅田・大阪

営業時間:平日10:00〜19:00 土曜11:00~17:00 日・祝 定休日
大阪駅付近には軽く20店舗を超える金券ショップがありますが、買い取ってもらえるのはアイギフト、もしくはK-NETのみです。買取率は60%〜93%でアップルギフトカードの額面によって異なります。買取の条件は、購入から1年以内のもののみ、レシート必須、スクラッチを削ってしまっているものの買取NGです。

リサイクルショップ福助(北海道内5店舗)

営業時間:10:00〜19:00 ※定休日は店舗により異なる
買取率75%、レシート必須です。

2-1 店頭買取の2つのメリット

ネット買取が主流になっていても店頭買取ならではのメリットがあります。

店頭買取でのメリットは次の2つです。

  1. 対面なので安心感がある
  2. 即換金できる

それぞれ説明いたします。

対面なので安心感がある

店頭スタッフとその場でやりとりできるので、不正なく買い取ってもらうことができます。気になることがあってもすぐに確認できるのは嬉しいですよね。企業が対応してくれるのは、個人間のやりとり以上の安心感があります。

即換金できる

店頭ですぐに買い取ってもらえるため、即換金可能です。店頭買取を選びたい方の多くは、これにメリットを感じていることがほとんどではないでしょうか。ネットでは購入希望者が現れるまで待つ必要があるので、お金が必要な場合は店頭買取の方が確実です。

2-2 店頭買取の5つのデメリット

店頭買取には考えられるデメリットが5つあります。

  1. 買取率が安い
  2. 買取を行っている店舗が少ない
  3. 営業時間内に行かなくてはならない
  4. デジタルタイプの買取を行っていない
  5. レシート必須の可能性が高い

このデメリットの多さから、アップルギフトカードの買取は店頭買取よりもネット買取の方を選ぶ方が増えています。

それぞれ説明いたします。

買取率が安い

店頭買取では、65〜70%の買取率と、正直どの店舗もオンライン買取の価格には勝てませんでした。高値で売りたい方は店頭買取はやめた方が賢明です。他のものの売却や購入のついでに利用するなら良いかもしれませんが、アップルギフトカードの売却だけが目的の場合、わざわざ出向くことも考慮すると割が良い換金方法とは言えません。

買取を行ってる店舗が少ない

金券ショップを運営している企業は150社を超えます。それでも、アップルギフトカードの買取を行っている店舗はごく僅かです。金券ショップ大手の大黒屋でさえアップルギフトカードの買取は行っていません。また、全国展開しているアクセスチケットは、アップルギフトカードの買取は郵送でしか承っていません。さらにアップルギフトカードの現在の買取率68%、購入時(3日以内)のレシート必須と、アップルギフトカードの売却にわざわざ選ぶ理由はないと言えます・・。買い取ってもらえる店舗の近くに住んでいる方ならまだしも、遠方の方にはかなり難しいです。

営業時間内に行かなくてはならない

店頭営業なので営業時間が限られています。どの店舗もお昼前〜夕方頃には閉まってしまうので、仕事の合間に向かうのが難しく、休日に時間を作る必要がある方も多いのではないでしょうか。すぐに売りたい!という場合でも、店舗の都合に合わせて出向かなくてはならないのは大きなデメリットです。

デジタルタイプの買取を行っていない

全ての店舗ではないですが、デジタルタイプの買取を行っていないことが多いです。ネットから手軽に購入することができるデジタルタイプを好んで使う方も多いかと思うので、買い取ってもらえないのは厳しいですよね。デジタルタイプを持っている方は、店頭買取ではなくオンライン買取の方が良いでしょう。

レシート必須の可能性が高い

購入時のレシートがほぼ全ての店舗で必須です。そのため、レシートの処分をしてしまった場合の買取は厳しくなるので注意が必要です。また、アップルギフトカード自体に有効期限はありませんが、早いと3日内の購入時のレシートが必要なところも。

3.オンライン買取可能な3つのサイト

オンライン 買取 可能 3つのサイト

オンラインで買取可能なサイトは、主に3つです。

  • 買取サイト
  • チケット売買サイト
  • オークションサイト

こちらの3つのサイトについて、詳しくは初めてのiTunesカード換金!安全で簡単な3つの方法を紹介で解説しているのでご覧ください。

また、フリマアプリのメルカリやラクマではアップルギフトカードの出品を禁止しているので注意しましょう。

3-1 オンライン買取の2つのメリット

オンライン買取の場合は、次の2つが大きなメリットです。

  1. 好きな時間に出品できる
  2. 高値で売れる可能性

それぞれ説明いたします。

好きな時間に出品できる

営業時間を気にすることなく、自分の好きな時間に出品することができます。仕事の休憩中や帰宅後でも出品することができるので、忙しい方でも時間を作って店舗に行く必要がないのは助かりますよね。隙間時間にできるのは、時間のコスパが非常に良いと言えます。

高値で売れる可能性

同じ商品を出品しているライバルがいなければ、買取相場よりもやや高くても購入してくれる可能性があります。また、オンラインでのアップルギフトカードの買取相場は85〜95%!店頭買取と比較しても高値で買い取ってもらうことが可能です。せっかく売るならなるべく高い方が良い!という方は、現状オンライン買取一択です。

3-2 オンライン買取の2つのデメリット

オンライン買取にも店頭買取同様にデメリットがあります。

  1. 問い合わせに時間がかかる
  2. 買い手が現れるまで換金できない

店頭買取に比べてデメリット自体少ないですが、それぞれ説明いたします。

問い合わせに時間がかかる

問い合わせがメールフォームのことが多いので、会社に問い合わせしたい場合でもすぐに返事がもらえるとは限りません。また、電話での問い合わせを承っていないことが多く、トラブルが発生すると解決まで時間が必要になることも。営業時間外やお盆や年末年始といった長期休暇の場合は返事が遅くなることもあるので、注意が必要です。

買い手が現れるまで換金できない

当然ですが買い手が現れない限り、換金することができません。また、買い手が現れたとしても、入金方法によっては即日換金とはいかないことも。自分の思ったタイミングで売却できないのはオンライン買取のデメリットと言えます。

4.買取前の2つのチェック事項

買取前 2つ チェック 事項

アップルギフトカードを買い取ってもらう前に準備が必要です。

  1. 未使用であること
  2. レシートの有無

この2は必ずチェックしておいた方が良い理由について説明いたします。

4-1 未使用であること

当然ですが使ってしまったアップルギフトカードは買い取り不可です。

また、Apple IDにチャージしてしまった場合、アカウント残高を使用していなくても残高を買い取ってもらうことはできません。

チャージした時点で使用済みになってしまうので注意しましょう。

アップルギフトカードの残高はApple公式サイトで簡単に確認できるので、事前に確認しておきましょう。

4-2 レシートの有無

iTunesカードの購入時のレシートがあれば準備しましょう。

店頭買取ではこのレシートが必須な店舗ばかりです。

オンライン買取ではレシートがなくても買い取ってもらえる場合は多いですが、あった方が確実です。

5.今売るなら買取サイト一択!その3つの理由

今 売る 買取サイト 理由

ここまで読んで、アップルギフトカードの売却のハードルが高いと思われた方もいるかと思いますが、買取サイトに関しては別です。

簡単かつ高額にアップルギフトカードの売却が可能なので、正直アップルギフトカードの売却は買取サイト一択と断言できます。

オススメのポイントを3つ解説いたします。

5-1 あげたデメリットが当てはまらない

実は買取サイトでは、オンライン売却のデメリットが全く当てはまりません。

運営会社が買い取ってくれるので即買取が基本。

買い手を待つ必要がありません。

また、24時間営業の店舗を選べば、困ったことや気になることがあっても即確認可能な上、いつでも好きなタイミングで買い取ってもらえます。

5-2 個人間のやりとり不要!会社が即買取

運営会社が買い取ってくれるため、個人間でのやりとりが全く不要です。

入金されない心配や、相場を自分で調べる手間もありません。

店頭買取のメリットでもあった即換金、買取サイトなら可能なのは嬉しいですよね。

5-3 周りにバレる心配0!

第三者に情報が漏れる可能性がないのも買取サイトの魅力です。

オークションサイトは、落札後にお互いの住所や名前などの個人情報が伝わります。

可能性としては低いかもしれませんが、知り合いが購入してしまうこともないとは言い切れません。

また、バレない理由についてはAppleギフトカードの現金化はバレる可能性0!その根拠を解説の記事で詳しく説明しているのでご覧ください。

6.買取サイトなら買取ヤイバ!

買取ヤイバ 24時間運営

買取サイトの中でも、買取ヤイバは買取サイト初心者の方にもオススメです!

年中無休で24時間営業なので、気になることがすぐに聞けるのも初心者の方には嬉しいですよね。

買取ヤイバがオススメな理由は、次の3つです。

  • スマホで5分で完結
  • 24時間いつでも高額買取
  • 平均30分!スピード買取

それぞれ説明いたします。

6-1 スマホで5分で完結!

買取ヤイバなら申し込みも簡単!

ホームページのTOPから、必要事項を選んで入力するだけ。

5分もあれば申し込み完了できてしまうので、初心者の方でも利用しやすいです!

また、カードタイプ・コードタイプどちらも買取可能です!

6-2 24時間いつでも高額買取

アップルギフトカードのオンラインでの買取相場は85〜95%で店頭よりも高額買取をしていますが、買取ヤイバもこのオンラインの買取相場での買取を行っています!

24時間営業の強みで、営業時間を気にすることなく自分の好きなタイミングでいつでも売却可能!

より高額で買い取ってもらいたい方はiTunesカード買取の最新情報!高額買取の裏技を大公開!の記事を是非ご覧ください!

6-3 平均30分!スピード買取

買取ヤイバは業界最速のスピード買取を誇っています!

平均振り込み時間は30分、TOPページから現在の振り込み時間が確認できます!

店頭買取で即換金できたとしても、行き帰りの時間、申し込み時間、待ち時間のことを考えると、この時間には勝てないのではないでしょうか。

15分で振り込みの実績もあり、お急ぎの方でも喜んでいただけるスピード入金を実現しています!

まとめ

アップルギフトカードの買取は、店頭とオンラインの両方から可能です。

それぞれメリット・デメリットはありますが、売却だけが目的なら現在は買取サイトへの売却一択でしょう。

アップルギフトカードの買取なら、簡単・24時間営業・即換金可能な買取ヤイバを是非ご利用ください!

▼ アップルギフトカード買取なら買取ヤイバへ

AppleGiftCard(アップルギフトカード)一覧へ
               買取ヤイバ

今すぐ

買取お申込み

   買取ヤイバLINEお申し込み