TEL

LINE

MAIL

買取ヤイバ | 業界最高買取率、即日でギフト券を換金

iTunesコードを現金にするとバレるって本当!?

iTunesコードは、AppStoreでアプリやゲームのコンテンツの購入や課金するときに使われるギフトコードです。携帯電話会社のキャリア決済やクレジットカードで気軽に購入することができる便利なギフトコードです。ギフトというからには、親しい人へのプレゼントなどにも利用されます。ギフト券の買取サイトでも高価買取されているほど、よく知られています。換金したいと考えたときに、「iTunesコードは現金にするとバレる?!」と気になるところです。

iTunesコードを現金にするとバレる?!

現金に換えるにあたって、バレるかどうかは心配になりますよね。正直なところ、可能性は0ではありませんが、ほぼほぼバレることはないと考えて大丈夫なようです。なぜなら、各携帯会社はキャリア決済でデジタルギフトコードを購入して欲しいので、購入後の目的については深く追求できませんし、されることもないのだと思われます。キャリア決済でiTunesコードを購入したあと、自分のアカウントで課金しようとギフト券買取業者で換金しようと携帯電話会社には調べる方法はありません。

ただし、注意したいのがギフトコードの換金について、携帯電話会社が容認しているわけではありません。ほとんどバレることはないからといって、自分から換金したことを公にしてしまうと、ペナルティが課せられてしまう恐れもあります。

iTunesコードを換金したことがバレやすいのはこのパターン

自分から公にしない限りほぼほぼ携帯会社にバレることはありません。しかし、このようなパターンにあてはまるかたは要注意!

携帯電話料金を滞納していませんか?

料金未払いや滞納がある方は、注意が必要です!!
そもそも、携帯電話会社は携帯料金の滞納に対してはとても厳しいです。滞納している人がキャリア決済で支払いをしたときに、信用の問題から携帯電話会社から連絡がある場合もあります。携帯電話料金の未払いが目立っている人は、バレやすくなってしまうのでお気を付けて。

限度額が増えたと言っても油断しないで!

携帯電話のキャリア決済には限度額が設定されています。利用者の年齢や利用歴によって設定されています。もちろん滞納なく毎月満額利用してくれる人なら限度額が上がりやすいと言えます。しかし、限度額が増えたから早速ギフトコードを購入しようという方、ちょっと待ってください!!いきなり限度額いっぱいまでギフトコードの購入に充ててしまうと、いきなりの高額決済・同一商品の購入として利用目的の確認がある場合もあります。そうなると、ギフトコードを売却したとバレることも…

iTunesコードは自らが公表しない限り現金に換えたことをバレることはほぼありません。ですが、キャリア決済で購入した分の支払いは、携帯電話料金と合わせて請求されるため使い過ぎには注意が必要ですね。滞納してしまうとキャリア決済の限度額が下がってしまったり、様々なペナルティが課せられてしまう恐れがあるため滞納しないよう計画的に利用することをおすすめします!

iTunesコード一覧へ

今すぐ

買取お申込み

買取ヤイバお申し込み 買取ヤイバお問い合わせ