TEL

LINE

MAIL

買取ヤイバ | 業界最高買取率、即日でギフト券を換金

iTunesカードのおすすめの使い方5選とお小遣いに変える方法

itunes カード おすすめ

iTunesカードを持っていて使い道に悩んでいる方は、オススメな使い方にはどんなものがあるのか気になりませんか?

iTunesカードは、Apple社が提供するサービスの中で幅広く使えるだけでなく、実はお小遣いに変えることもできてしまいます。

本記事では、iTunesカードのオススメの使い方5選やiTunesカードの特徴と2つの注意点、使わない iTunesカードを現金に換えることでお小遣いにできる方法をご紹介いたします!

CHECK!
アップルギフトカード

現在、iTunesカードは販売されていません。
Appleギフトカードに統一されています。

買取ヤイバの専属ライター

ライター

買取ヤイバ専属ライター
田中 麻美
ギフト券買取業界のライター歴3年目。買取方法の変動にも即時対応し、お客様の読みやすい文章や画像、構成から手掛けている。趣味は、オーディブルで本を読む事とAppleポッドキャストです。

1:iTunesカードのおすすめの使い方5選!

1-1:映画や音楽、電子書籍の購入

Apple社が提供する有料デジタルコンテンツに利用ができます。

iTunesStore

映画の購入やレンタル、音楽のダウンロードができるサービスです。映画を購入する場合、一度支払いをすることでダウンロードが可能です。

一方、レンタルの場合は、視聴期限内に何度でも視聴ができますが、期限が過ぎると視聴できなくなります。

音楽も一曲ずつ購入することができる買い切りのサービスなので、欲しいものだけ選んで聴くことができます。

AppleBooks

Apple Booksは、Apple IDを利用して電子書籍の閲覧が可能なサービスです。
そのため、Apple製品ユーザーの方はどなたでも利用することができます。

iPhoneやiPadにダウンロードすることで、通勤中や待ち時間といった隙間時間でもエンタメを楽しむことができます。

電子書籍の種類も小説や漫画、ビジネス書、子供向けと幅広く、どの年齢層でも楽しむことができます。

最近では、耳で聞くオーディオブックも取り扱っているので、iPhoneやiPadを手で持てない環境下でも楽しめます。

1-2:サブスクリプションの支払い

Apple社の提供している5つのサブスクリプションの支払いに使うことが可能です。

  1. Apple Music
  2. Apple TV+
  3. Apple Arcade
  4. iCloudストレージ
  5. Apple One(上記の4つのサービスを1つにまとめたサービス)

1-3:有料アプリの購入

有料アプリには、買い切りのゲームのダウンロードや、高性能な画像編集やカメラアプリ、不要な広告をブロックするアプリ、英語勉強コンテンツなど、無料アプリでは不可能なクオリティを体感することができます。

1-4:アプリゲームの課金

アプリゲームをされている方は、アプリ内の時短アイテムやガチャにも使用することができます。普段からアプリゲームに熱中している方には、課金はこの上ない利用方法です・・!

1-5:プレゼントする

iPhoneやiPadといったApple製品の購入費用にiTunesカードを当てることができます。
そのため、Appleユーザーには大変嬉しいプレゼントです。

ちょうど新製品が出て買い替えたいと思っていたタイミングにお相手にプレゼントすると、より喜ばれること間違いなしですね!

2:iTunesカードの2つの注意点!

注意1:Appleが提供しているサービスやストア以外では利用できない

iTunesカードは、1章で紹介したApple社の提供するデジタルコンテンツやApple製品、Apple Storeで販売しているアクセサリ類の購入に使うことができます。

Appleデジタルコンテンツ以外で利用できる場所がApple StoreかApple公式オンラインストアのみのため、Appleユーザー以外の方は利用方法がかなり限定的な使い方しかできません。

注意2:自身のアカウントにチャージしたiTunesカードは譲渡出来ない

残高が自分のAppleアカウントに残っていたとしても、その残高を誰かにプレゼントすることはできません。

一度チャージしてしまうとそのiTunesカードは「使用済み」になってしまうため、譲渡を予定している場合は自分のアカウントにチャージしないように気をつけましょう。

3:使わないiTunesカードは現金に換える事ができる!3つの方法を紹介!

ここまでiTunesカードの使い方をご紹介してきましたが、自分に合った使い方が見つかっていない方もいるかと思います。

そんな方におすすめな使い方は、iTunesカードを現金に換えて自分のお小遣いにしてしまうのも一つです。

代表的には3つの方法をご紹介いたします。

3-1:iTunesカード買取サイトへ申し込む

現在主流となっている換金方法です。
iTunesカードをはじめとするギフト券の買取を行っている買取サイトに申し込むことで、早いと30分前後で現金に換金可能です。

換金までのスピード感を第一にしている方は、買取サイトの利用がおすすめです。

次の4章ではおすすめの買取サイトについて紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください!

3-2:フリマサイトへ出品

相手とのやりとりや、良い取引をすることでフリマサイト内での自分の評価が上がるのも楽しいですよね。

ですが、メルカリやラクマといった代表的なフリマサイトでは、 iTunesカードをはじめとする金銭と同等に扱われるものの出品を禁止しています。

中にはこっそり出品している方もいますが、禁止事項なのでおすすめできません。

3-3:オークションサイトへ出品

オークションサイトは、金額固定ではないオークション形式で販売できるので、フリマサイトや買取サイト以上に高く買い取ってもらえる可能性があるのが魅力です。

出品した商品の金額が上がっていく様子は、オークションが終わるまでいくらになるかわからないドキドキ感やスリルを楽しめます。

4:換金するには買取サイトを選ぶのが正解◎!

フリマサイトやオークションサイトでは、売れるまでのドキドキ感ややりとりが楽しい方もいると思いますが、換金したい方の中には「やりとりが面倒」「早くお金に換えたい」という方も多いと思います。

そんな方には、いつでもどこでも買い取りOKで振り込み速度も他の方法よりも段違いで早い買取サイトの利用がおすすめです!

iTunesカードの買取相場は85〜94%ほどで、これは買取サイト・フリマサイト・オークションサイト共通してほぼ同じです。

ですがフリマサイトやオークションサイトでは、それに加えて10%の手数料や送料、換金の際に振り込み手数料の発生、売れるまでや振り込みまでに時間がかかってしまうことも考慮しなければなりません。

それらを踏まえると、買取サイトで買い取ってもらう方が時短で効率もよく換金率も良いので、iTunesカードを換金するなら一番おすすめだと言えます。

買取サイトの中でも買取ヤイバは、iTunesカードを高額買取しているだけでなく、個人間のやりとり不要で24時間申し込み可能、振り込み時間は平均30分と業界最速を誇っています。自分の換金したいタイミングでいつでも換金できるのは、急な出費が必要な時にも助かりますよね。

5:買取サイトを選ぶ3つのポイント

買取サイトは様々ありますが、利用の際に気をつけておくべきポイントを3つ紹介いたします!

5-1:口コミが多く評価が高い

買取サイトはオンライン上で買取が完結するので、ネット上での評価は非常に参考になります。

口コミには賛否両論の意見があるとは思いますが、口コミ数が多く、かつ良い評価の多いサイトを選ぶ方が安心です。

5-2:対応サービスが充実している

買取サイトを利用する際は、気になることをいつでも確認できる営業時間の長さ、分かりやすく丁寧な対応、問い合わせ手段の充実さのある会社を選ぶことで安心して取引できます。

買取申し込み可能時間が24時間営業のところを選ぶことで、いつでも自分のタイミングで換金可能です!

買取ヤイバでは、電話・問い合わせフォームLINEでの問い合わせを24時間行なっているので、今聞きたいことがある方も気軽に問い合わせできます。

電話番号:06-6948-5768

5-3:運営会社が明確

ここは最重要ポイントです。
必ずどの会社が運営してるのかわかる会社を選びましょう。

基本的にはホームページ上の会社概要に運営会社の記載がされているので、そちらに住所や電話番号が書かれているかチェックを忘れずに行いましょう。

また、買取サイトを運営するには、会社を運営している都道府県の古物商許可が必要なので、ホームページ上で会社情報と合わせて古物商許可の記載があるか確認しましょう。

まとめ

iTunesカードは、 Appleが提供するデジタルコンテンツや Apple製品の購入に利用することができます。

Appleユーザー以外は使い道が限られてしまいますが、そんな方は買取サイトやフリマアプリを使うことで現金に換えることができます。すぐに現金にしたいという場合は、買取サイトが一番早くて確実な換金方法です。

買取ヤイバで買取申し込みをする方は、LINEからの買取申し込みで買取率1%アップ中なのでお得です!

AppleGiftCard一覧へ

今すぐ

買取お申込み

買取ヤイバお申し込み 買取ヤイバお問い合わせ