TEL

LINE

MAIL

アップルギフトカード買取なら業界最高値98%|買取ヤイバ

買取ヤイバ公式キャラクター

iTunesカードの値段は1,500円から!1円単位で設定可能!

更新日:

itunes カード 値段

この記事では、iTunesカードの値段を中心にカードの種類、購入可能な場所や決済方法などを詳しくご紹介します。また、iTunesカードをお得に購入する方法や用途、購入時の注意点についても記載しています。iTunesカードの購入を考えている方におすすめの記事となっておりますので、ぜひご覧ください。

買取ヤイバの専属ライター

ライター

フォトグラファー兼ライター
佐藤 愛
お金に関する専門家などへの数々の取材を行い、そこで得た貴重な情報をもとに、作業に取り組んでいます。アップルギフトカードなどの情報を正確にお届けいたします。

1.購入可能なiTunesカードの金額と2つのカードタイプをご紹介

iTunes カード 金額

iTunesカードには、金額固定タイプとバリアブルカードタイプの2種類の金額タイプと、カードタイプとデジタルコードタイプの2つの形態があります。それぞれの特徴や値段について見ていきましょう。

1-1.選べる金額

1500円から買える固定タイプ

金額固定タイプは、あらかじめ決められた金額のiTunesカードです。1,500円/3,000円/5,000円/10,000円/15,000円の5種類が販売されています。金額固定タイプは、手軽に購入できることや、誰かにプレゼントする場合に金額が分かりやすいというメリットがあります。

1円単位で指定可能なバリアブルカードタイプ

バリアブルカードタイプは、自分で1,500円〜50,000円の間で金額を指定して購入できるiTunesカードです。バリアブルカードタイプのは、自由に金額を指定できることや、端数を出さずに使い切れるので利用の目的が決まっている方におすすめです。

1-2.デジタルコードタイプ

デジタルコードタイプは、電子式のiTunesカードです。AppleStoreやキャリアのオンラインショップなどで購入できます。

デジタルコードタイプは、欲しい時にすぐ購入できることや、メールやLINEなどで誰かに送信することができます。また、メールコードを人にプレゼントするときにメッセージを添えることもできます。

1-3.ギフトカードタイプ

ギフトカードタイプは、実物のカードとして販売されているiTunesカードです。コンビニや家電量販店などの実店舗で購入できます。

カードタイプは、手元に実物があることや、誰かに手渡しでプレゼントできるメリットがあります。

2.iTunesカードが購入できる場所と決済方法をご紹介!

iTunes カード 購入

2-1.実店舗

実店舗で購入できるiTunesカードは、カードタイプです。

実店舗で購入できるiTunesカードには、金額固定タイプとバリアブルカードタイプの2種類があります。

バリアブルカードタイプを購入する際は、購入時に店員に希望の金額を伝えることで金額を設定することができます。

< class="un">コンビニエンスストア

コンビニエンスストアでiTunesカードを購入する際は基本的に現金支払いのみとなっています。

家電量販店

iTunesカードはビッグカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラなどの家電量販店でも販売しています。クレジットカードや家電量販店のポイントで買うことができます。

2-2.オンライン

オンラインで購入できるiTunesカードは、カードタイプとデジタルコードタイプです。

また、オンラインでも金額固定タイプとバリアブルカードタイプの2種類が購入できます。

Apple公式ストア

Appleオンラインストアや日本に10店舗あるAppleストア(実店舗)でも購入できます。こちらも家電量販店と同じくクレジットカード払い可能です。

オンラインストア

Amazonや楽天市場(iTunesカード認定店のみ)でも購入可能です。クレジットカードが必須の購入方法ですが、ポイントも貯まる方法です。

携帯キャリア

ドコモオンラインショップ、ソフトバンクオンラインショップなど携帯キャリアが運営するオンラインショップでも購入することができます。携帯キャリアショップでの購入では、月々の携帯料金と合算した決算方法もあるので普段クレジットカードを利用しない方にもおすすめです。

3.iTunesカードをお得に購入する方法

iTunes カード お得

iTunesカードは、定価で購入するのはもったいない!
お得に購入する方法がたくさんあります。以下ではその方法についてご紹介します。

3-1.ギフト券売買サイトを利用する

売買サイトとは、電子ギフト券を売りたい人と買いたい人をつなぐオンラインのマーケットプレイスです。iTunesカードもその一種で、出品者が自由に割引率を設定して販売しているため、安い価格で購入できることもあります。有名なサイトには、アマギフト、アマオク、ギフティッシュなどがあります。

3-2.キャンペーンを利用する

iTunesカードをお得に購入するにはキャンペーンを利用する方法もあります。以下ではその方法をご紹介します。

【コンビニや携帯キャリアが開催する5%・10%・15%増量キャンペーンを利用】

一番よく開催されるのは、購入金額の何%かを追加ボーナスとしてもらえるキャンペーンです。キャンペーン情報は各コンビニや携帯キャリアの公式ホームページや公式SNSで確認することができます。ボーナス額はキャンペーンによって異なるので、急ぎでない場合は気長に待つこともおすすめです。キャンペーンの対象のカードタイプが決まっていることもあるので、購入時に確認が必要です。

【家電量販店の10%のボーナスコードがもらえるキャンペーンを利用】

家電量販店では、iTunesカードをお得に購入できるキャンペーンを定期的に行っています。基本的には、5,000円、10,000円の固定額面のappleギフトカードの購入を行い、キャンペーンに応募することで10%のボーナスコードがもらえるというものが主流です。

また、過去には2枚目半額のキャンペーンなども行われていました。

このキャンペーンで購入すると、5,000円のカードの2枚の購入で7,500円になるので、2,500円とかなりお得に購入することができます。

3-3.ポイントを利用する

【アプリで貯めたポイントを交換】

この方法は、「モッピー」「ちょびリッチ」「ポイントタウン」などの広告動画などを視聴することでポイントをもらえるアプリでポイントを貯める方法です。こういったアプリでは、ポイント交換先としてiTunesカードに対応していることも多いので、ポイントでiTunesカードを交換することができます。

【家電量販店、オンラインショップのポイントを交換】

普段利用している家電量販店やオンラインショップで貯まったポイントを交換するという手段もあります。また、ポイントを分けて利用することもできるので、安い金額でiTunesカードを買うこともできます。

4.iTunesカードの使い道

iTunes カード 使い道

iTunesカードはAppleStoreにチャージをすることで色々なコンテンツやサービスを利用することができます。以下では、その内容について詳しくご紹介します。

4-1.Apple Storeへの課金

アプリをダウンロードする際に利用するAppleStoreで提供されているものは、全てAppleのシステムを通しているため、iTunesカードで購入することができます。

例えば

  • 有料アプリ
  • LINEスタンプや着せ替え(LINEコインの購入)
  • ゲームのアイテム課金やガチャに利用
  • 漫画アプリでの購入やレンタル

といったことに利用できます。

4-2.音楽、映画、書籍の購入

iTunesカードは、iTunesStoreで販売されている音楽や映画の購入にも使うことができます。

AppleBooksで本や雑誌、漫画などの書籍の購入にも利用することができます。

以下はiTunesStoreでレンタル、購入にかかるおおよその金額です。

  • 音楽(単曲):200〜250円
  • 音楽(アルバム):1,500〜3,000円
  • 映画(レンタル):400〜500円
  • 映画(購入):1,500円

金額は変わっている可能性もあるのでご利用の際はご確認ください。

4-3.ストリーミングサービスの支払い

月額料金でたくさんの音楽を聴くことができる「AppleMusic」や月額で追加ができるiCloudストレージの購入の支払いにも利用することができます。

AppleTV チャンネル、Apple TV+、Apple Arcade、Apple News+ などのサブスクリプション代金の支払いにも使用可能です。

4-4.使わない場合は換金

上記のようにiTunesカードは便利なカードですが、利用する予定がない人にとっては、用途に困ってしまうと思います。そんな方は、iTunesカードを換金するという方法も1つの手です。iTunesカードは人気のカードなので高く買い取ってもらえることも多いので、Apple製品を利用しない方やiTunesカードの使い道に迷った方にはお勧めです。

換金に迷ったときは以下の記事がおすすめです。

【iTunesカード買取24時間OK】これで完璧!買取徹底攻略! – Appleギフトカード買取の【買取ヤイバ】

5.iTunesカード購入時の注意点

iTunesカード 購入 注意

以上の章で、iTunesカードの購入場所やお得な購入方法について説明しました。iTunesカードを購入する際、注意しないと利用できないことがあります。以下では、iTunesカードを購入する際の注意点について記載しています。

5-1.一度に大量購入しない

iTunesカードを一度に大量購入するとクレジットカード会社に拒否される可能性があります。その理由としては、クレジットカード会社に不正利用やショッピング枠の現金化を疑われるからです。そのため、一度に10枚以上購入するのは控えましょう。また、枚数制限があることもあるので、事前に確認が必要です。

5-2.クレジットカード情報とApple会員情報を一致させる

iTunesカードをクレジットカード決済で行う場合、クレジットカードの情報と、Appleアカウントの会員情報を一致させてから購入する必要があります。特に、住所が一致していることが一番重要になります。

住所に違いがあると、カード会社側が決済してくれないケースがあります。

5-3.返品できない

iTunesカードは、未使用でも返品することはできません。一度購入したiTunesカードは、使用済みか未使用かの見極めが難しいことやAppleの規約違反に触れる可能性から返品できないため、注意が必要です。

まとめ

iTunesカードの値段は1500円から買える固定タイプと1円単位で指定可能なバリアブルカードタイプの2種類があります。また、デジタルカードタイプとギフトカードタイプがあり、用途によって使い分けることができます。iTunesカードは色々なことに使える便利なカードなので、ぜひ使ってみてください。

▼ アップルギフトカード買取なら買取ヤイバへ

Appleギフトカード一覧へ
               買取ヤイバ

今すぐ

買取お申込み

   買取ヤイバLINEお申し込み