TEL

LINE

MAIL

買取ヤイバ | 業界最高買取率、即日でギフト券を換金

appleギフトカードの転売は大丈夫なのか

Apple製品愛好家の方々にとって必需品ともいえるAppleギフトカード。ですが、購入したけど使い道がない…だとか、プレゼントされたけど使わない!という方もいらっしゃるかと思います。

そんな時に便利なのがギフト券買取サイトですよね。中には高い換金率のサイトもありますし、実際に店舗に行くわけではなくネットで全て完結できるという点も魅力的です。また、不要になったものを売却できるメルカリなどのフリマサイトも便利だと思います。ですが、中には「Appleギフトカードの転売は大丈夫なのか」という点が不安な方もいらっしゃるのではないでしょうか?これはギフト券買取サイトでもメルカリでも不安な点だと思います。

今回はAppleギフトカードの転売は違法性があるのか調べてみましたので、ぜひご覧ください。

違法ではないけど…

結論から申し上げますと、Appleギフトカードの転売は違法ではありません。というのもギフト券の売買自体は営利目的でなければ大丈夫だからです。つまり、先ほど述べた通り「自分にとって不要になった」状態であれば違法ではありません。

転売目的でAppleギフトカードを購入して売買することはおすすめしません。というのも、Appleの規約違反にも繋がるからです。Appleの規約では転売での購入は認められていませんが、これは「もし転売を行ったとして不利益が生じたとしても、Appleは対応しません」といったニュアンスなので、自己責任であることを忘れないでくださいね。これはメルカリの利用規約にも「すべて当事者であるユーザーの自己責任とする」と表記してあります。

また、クレジット決済やキャリア決済で購入したAppleギフトカードを何度も売却していると、クレジットカード会社から「資金調達目的でクレジットカードを使用している」とみなされ利用停止されてしまうこともあるようです。

条件について

不要になったギフト券を売る際、条件がいくつかあります。
前に解説したとおり転売目的ではないこと、正規販売元から購入しているギフトコードであること、そしてアカウントにチャージされていない状態のギフトコードであることです。
正規販売元からの購入をする理由は、ずばり「トラブルに巻き込まれないため」です。

というのも、オークションサイトや個人間でやりとりして入手したギフト券は使用済みとなっている場合や、何らかの理由によって無効となっている場合が含まれるからです。オークションサイト等でギフト券を購入し、もしそれが不正に入手されたギフト券だった場合、何らかのトラブルに巻き込まれてしまう可能性が高くなります。場合によっては警察の介入が必要な場合もございます。知らないうちに加害者または被害者になっていたということもあり得ますので、ギフト券の購入は正規販売元からにしましょう。

また、チャージしてしまったギフトコードに関してはAppleギフトカード問わずどれでも価値のないものになってしまいます。Eメールでギフトコードが届くタイプだと、コードをタップしただけでチャージされてしまうものもあるので注意しましょう。

支払い済のAppleギフトカードについて

基本的に店舗にて現金支払いでAppleギフトカードを購入した場合、支払いを完了した時点でそのギフトカードはあなたのものとなります。不要になった自分のものを売却することはいたって普通のことですよね。

しかし、クレジットカード決済やキャリア決済を利用して購入する場合は注意が必要です。購入したといっても支払いが完了してない場合は厳密にいえばまだあなたのものではありません。また、支払いの済んでいないギフト券を売却してしまうと、場合によっては横領罪に問われてしまったりすることもあるようです。
※資金調達目的のクレジットカード・キャリア決済というのは詐欺罪にあたることもあります。

ギフト券のおすすめ売却先

残念ながら売却先によって買取率は変わってしまいます。少しでも高い金額で買い取ってもらいたいですよね。おすすめなのはギフト券買取サイトです。買い取り率も大体70~85%前後ですし、24時間営業なのでいつでも申し込めること、また店舗に行く必要もギフト券を郵送する必要もなく、メールでのやり取りで完結できることから非常に便利なのではないかと思います。

お申込みに必要な項目について

  • 身分証明証(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、パスポート等)
  • メール機能のある電子機器(スマートフォンや携帯、パソコン等)
  • 売却するギフト券(カードタイプであればレシート)
  • 銀行口座(ネットバンク可)

これらがあればお手続きもスムーズに進むでしょう。

まとめ

Appleギフトカードの転売は違法ではない!

何か不利益が生じても自己責任だということを念頭に置いておきましょう。

条件がある!

転売目的ではない・正規販売元から購入している・未使用であること!
この3つが条件です。

支払い済みのギフトカードを売却しよう!

クレジットカード決済・キャリア決済では購入後の支払いが済んでいることを確認してから売却する購入したからといってすぐ安心せずに、きちんと支払いが済んでいるかどうか確認しましょう。

AppleGiftCard一覧へ

今すぐ

買取お申込み

買取ヤイバお申し込み 買取ヤイバお問い合わせ